トップページ
 > 手づくり品  > 着物リメイク服
 
 トップページ
 手づくり品

--着物リメイク服---
ワンピース
ブラウス・チュニック
ベスト
ジャケット
スカート・パンツ
エプロン
--リメイクバッグ----

のぼり旗バッグ
着物・古布バッグ
一閑張り
--ファッション小物--

日傘
帽子
スカーフ
財布・小物入れ
ポーチ・巾着
布わらじ
アクセサリー
ネックストラップ
--タペストリー----

節句用
四季シリーズ

 

 リメイク材料
 シャツ工房
 オーダーメイド
 お店紹介


サイトマップ


ご注文方法と返品

お支払方法と送料

プライバシーポリシー

通信販売法に基づく表記

リンク集

よくある質問

お客様の声

リクエスト・お問合せ

【お願い】
このホームページは
文字サイズ「中」でご覧いただくことを推奨いたします。

日本の伝統美、着物や古布を使ったリメイク服。お洋服のお手入れ方法

アクセス解析&SEM/SEO講座&ブログ for オンラインショップ開業

ワンピース
古布リメイク服・ブラウス&チユニック
ブラウス
チュニック
古布リメイク服・ベスト
ベスト
古布リメイク服・ジャケット
ジャケット
古布リメイク服・スカート&パンツ
スカート
パンツ
売切れ分もお作りできます♪
販売済み作品

 

大切なお洋服をいつまでもお召しいただくためにお手入れ方法をご案内致します。

 

☆着用後のお洋服は、体温や湿気を含んでいます。そのまますぐにタンスに仕舞ますと、カビ・黄ばみ(アク)などの原因となります。

☆軽くブラシをかけてほこりをとり体温や湿気を発散させます。

☆着用時のしわを取るために風通しのよい所で陰干しをします。

☆シミがある場合、早めにシミ抜き・丸洗い等 されることをお勧めします。

☆防虫剤の混合は、シミ・変色の原因となりますので必ず1種類だけをお使いください。 また、お洋服に直接触れないようにご注意ください。

お手入れ方法

【正絹素材について】
 ◎ドライクリーニングをお奨めします。
    長く着ていただくには、一番お薦めです。

【綿素材について】
 ◎ネットに入れて洗ってください。
    ウール洗いでやさしく洗うのが理想です。
    洗剤は中性洗剤で、漂白剤の入ったものは、お避け下さい。
    干す時は裏返して干してください。日陰がお勧めです。
    乾ききる前にアイロンをかけるときれいにしわが伸びます。

【麻素材について】
 ◎ネットに入れて洗ってください。
    ウール洗いでやさしく洗うのが理想です。
    洗剤は中性洗剤で、漂白剤の入ったものは、お避け下さい。
    生地が綿と比べると硬いので、柔軟仕上げ剤を使うといいかと
    思います。干す時は裏返して干してください。日陰がお勧めです。

 

染み抜きの注意点

@シミに気づいたら、すぐその場で応急処置

A繊維の特性に注意して、溶剤は作用の緩やかなものから使う

B染料の染み出しやすいアルコールやアンモニアは避ける

C縫いしろなど目立たないところで、必ずテストしてから使う

Dシミが広がらないように、周りから中心に向けてたたく

E染み抜き剤を残さないように、処理後何度も濡れタオルでたたく

F水や汚れをはじく撥水加工を施す(パールトーン加工)方法もあります

 

応急処置とシミ抜きの方法

応急処置
シミ抜きの方法
下に布を当て、水で絞った布で上からたたく。ベンジンで脂肪分を取り去り、木綿は中性洗剤で洗った後で水洗いする。
泥はねそのまま乾かすブラシをかける。(生地を傷めます。濡れた状態ではブラシをかけないこと)
サビ油分がある場合はベンジンでたたくシュウ酸を薄めた温湯ででたたき、あとで充分に水洗いする
ソース
醤油
口で吸い取った後、水で絞った布で上からたたく。水で落とし、取れない部分は中性洗剤でたたく。
油・ガム油は乾いた布で押さえておく。油はベンジンでたたく。
ガムは氷で冷やして固めて静かに剥す。
清涼飲料
果実
下に布を当て、水で絞った布で上からたたく。水または中性洗剤を薄めた液でたたく。
ミルク・バター
チョコレート
ミルク・チョコレートは濡れた布でたたく。バターは乾いた布や紙でつまみ取る。ベンジンで落として、中性洗剤を薄めた液でたたく。
酒・ビール下に布を当て、水で絞った布で上からたたく。水でたたく。
マニキュアそのまま乾かす除光液でたたく。
化粧品やわらかい布で拭き取る。ベンジンでたたき、中性洗剤を薄めた液でたたく。
血液下に布を当て、水で絞った布で上からたたく。水または中性洗剤を薄めた液でたたく。熱湯は使わないこと

☆生地を傷める原因となりますので、こすったり熱したりしないで下さい。

☆生地により水による染料のにじみに注意してください。

上記の「シミ抜きの方法」は一般的な対応方法です。
状況によっては対処がまったく異なる場合もあります。難しいと思ったら無理をせずにクリーニング店等の専門店へご相談ください。

 

なごみ屋トップページへ

このページの先頭へ


Copyright (C) 2006 NAGOMIYA. All Rights Reserved.
E-MAIL: shop@7538.jp